トヨタ 販売 ハイブリットカー

トヨタが販売するハイブリットカー

ハイブリットカーと言えばトヨタと称されるほど、
トヨタはハイブリットカーのパイオニアと言っても
言い過ぎではない自動車製造メーカーです。

 

1997年に世界初のハイブリットカーの
大量生産を開始したのはトヨタです。

 

トヨタのハイブリットカーは、
シリーズ・パラレル・ハイブリット方式を採用しています。

 

シリーズ・パラレル・ハイブリット方式と言うのは、
発進の際や低速での運転時には電気で動作するモーターが主になり、
加速する際にはガソリン燃料のエンジンとモーターが一緒になって走行します。

 

また、高速道路でスピードを出して運転している際には、
エンジンが中心になっての走行になり、
その時の状況に合わせて、モーター、エンジン、
モーター+エンジンと全自動で使い分けをしてくれます。

 

トヨタより発売されているハイブリットカーは、プリウス、
エスティマハイブリット、クラウンハイブリット、ハリアーハイブリット、
アルファードハイブリット等の車種があります。

 

その中でも燃費が最もいいハイブリッドカーはプリウスです。

 

それまでは、ハイブリットカーと言ったら、
高級車で手が届かないという印象が強かったものの、
近頃では値段も200万円くらいから購入できる車になりました。

 

何かと条件はあるみたいですが、手続きすれば、
環境に配慮したハイブリットカーを購入する時には、
補助金や税金が優遇されるので、お得と言えます。

 

今から車の乗り換えをしたいと思っている人は、
CO2の排出量も少量で燃費もいい、さらに補助金や、
減税対象になるハイブリットカーの購入を考えてみるのもよいでしょう。