ハイブリットカー 良い点 悪い点

ハイブリットカーの良い点、悪い点

ハイブリットカーは、通常の車と比較して、
様々な良い点があると考えられてます。

 

ハイブリットカーの良いところで、
頻繁に言われるのが燃費の面です。

 

ハイブリッドカーは、発進、加速、低速での運転、高速運転など、
運転する状況でガソリンと電気モーターの切り替えや、
併用走行することで、従来の車に比べても、
ガソリン燃料の使用量を少なくすることが可能になります。

 

ガソリンを使用する量を減少させることができるので、
ガソリン資源を大切に使うという側面からも、
ハイブリットカーは良い点が多い車と言えるでしょう。

 

また、ガソリンを多く費やさずにに走ることが可能だということは、
燃料補充の回数を少なくするということにもなるので、
懐にもありがたい車といえるでしょう。

 

ハイブリットカーは燃費がいいということと同時に、
環境への配慮も高く評価されています。

 

電気モーターとガソリンを使い分けながら走る
ハイブリットカーは、CO2の排出量を抑制できるので、
地球の環境を維持するといった良い点もあります。

 

ハイブリットカーの悪い点で想定されることに、
一般的な車と比較して高額であるという点でした。

 

環境に配慮した燃費がいい、家計にもありがたい車だ、
そう理解していても、高額なためになかなか普及していませんでした。

 

ですが、近頃ではハイブリッドカーが、
100万円後半台で購入できるようになり、
価格面の悪い点はなくなってきたと言えるでしょう。